日本の果てまでイッてプ〜

[5件〜5件/全807件]
[1]前へ|次へ[3]


Rodeo150の修理完了

2017/5/28 4:24

前略、自宅より

朝、仕事を終えて帰宅すると、突然母が『社長亡くなったに』と。ここでの社長とは母がお世話になっている焼き肉店の社長だ。年齢は母より1つ年上だとか。昼から葬式だった。

僕は知り合いに、庭の木の選定を頼まれていたのでそれを午前中に大急ぎで済ませてお葬式に。帰宅は15時を過ぎていた。



(-""-;)いろいろ仕方ない。



やれる事からやれるだけやっておこうと、2機目のMavicを初期設定を入念にし、離陸させては着陸し、キャリブレーションを警告して来たらまた着陸させ。。。 1機目をわずか一週間で墜落させた経験から慎重の上にも慎重に、機体が要求してくるすべてのキャリブレーションをプロポに繋いだタブレットがOK表示するまで繰り返した。
強風による警告以外はオールクリヤとなり、いよいよ初フライト!



( *´艸`)Mavicは やっぱええのぉ



700mほど離れた小学校で、子供たちの少年野球をやってる姿をしばらく見ていたがバッテリー電圧が設定値まで下がったらしく、自動帰還装置が作動。



(。^。^。)うんうん、正常!



どこからともなく? 勝手に帰ってきて着陸するMavicにニンマリ♪ 壊れた方も今日メーカーへ送った。見積り金額次第だが、5万円以上になるなら機体のみの新品を購入する予定だ。



さてさて、一番楽しみにしているRodeo150の骨折を治さないと! 度重なる操縦技術の未熟な僕の犠牲となり、墜落を繰り返した結果、左前足がポッキリっ!!




( TДT)かわいそーっ!



ヒビが入り始めた最初の墜落の直後から、機体を形成する樹脂部品は一通り揃えてあったので、後は分解して組み立てるだけだぜ! と、思っていたのに



(-""-;)ないっ!



いの一番に亀裂が入ったロアアームがっ!? 注文書を見ても、やはり記録がないから注文し忘れたんだ〜 ま、作業を終えてわかった事だけど、後から簡単に交換出来る部品だった。

初めてドローンの内部を見たけど、どの部品もコンパクト♪ 見たことのない電子部品とコネクターに、脱着だけで20分以上の時間をついやしたり、まぁ楽しいね!

足りない部品は発注したし、他の樹脂部品は新品にした。真っ白になったRodeo150、かわいい♪ 作動チェックも問題なし! 今週中にどこかで飛ばしてまようかな?

ふふふ♪ 楽しみ〜♪




[編集][削除]
[コメント書き込み]
日記に戻る

アニメ ランダム
ホムペ編集 ホムペ作成

(C)ecaco